聞き起こしの手間を省く

婦人

記入の手間も省ける

毎週の会議の議事録をICレコーダーに記録して何度も聞いては書き起こしているという方や、取引先向けや顧客向けのセミナーや講演会などを開催したり、事業としてイベントなどを行う際に講師や講演者が話した内容を録音して文字に起こしているという作業が必要になるケースは少なくありません。セミナーなど公に公開できる内容であれば、テープ起こしなどの内職をされる方に依頼して低コストで書き起こしてもらうこともできますが、それでも最終確認などのチェックする時間が必要になります。また、社内会議など機密情報が含まれる場合は社外の人間には依頼が難しく、議事録の記録係の方が書き起こしを担当されるケースが多いですが、何度も聞き直したり、戻ったりと、全てを正確に想像以上に時間と手間がかかるものです。近年は様々なトラブルへの対処や備えとして、一言一句の発言を記録するよう求めらるケースもあるため、手間を省き、余計な時間をかけないためにも音声自動化サービスの利用がおすすめです。音声自動化サービスはAI機能により、音声を認識して文字や文章に起こしてくれる高精度なアプリケーションソフトです。一言ずつはっきり話すといった方法でなくても、普通に話すペースにも対応できる音声自動化サービスも増えており、文章のまとまった流れで把握して文章で書き起こしをしてくれます。音声自動化サービスが正確に書き起こしているかのチェックは必要ですが、自ら何度も聞いたり、自らの手で書き起こす手間もかからないので業務の効率化にも繋がります。